減塩で野菜多めの、揚げない酢豚

このところ高血圧で測定値が大きめなので、食事を工夫してみました。
高血圧は減塩が基本なので、美味しく食べられる減塩料理を考えてみました。
ほとんどの料理は、減塩にしたとたん物足りなくなるのですが、酢豚の場合はお酢の調整でかなり満足度が増すのではないかと思います。
また、油も使わない方が良いと思ったので豚を揚げずに炒めるだけにしました。
お酢の種類によって、随分感じが変わってくるのでいろいろ試してみてください。
私は「有機農法米」を使用した美濃の有機純米酢を使いました。
題して・・・減塩で野菜多めの、揚げない酢豚

作っているとカレーかシチューかと思ってしまいましたが、まあそんな作り方です。
お醤油を使わないのと、減塩のトマトケチャップを使うところがミソです。
もちろん下味にお塩は使いません。
仕上がりは若干お酢が多めの酢豚ですが、十分美味しく塩分が足りない感じもなかったです。健康志向の方にはとってもお勧めです。

材料 (2人分)

豚こま肉 200g
にんじん 1/2本
玉ねぎ 1/2個
ピーマン 2個
片栗粉 大さじ2杯
サラダ油少々
■ 【豚こま肉下味】
片栗粉、こしょう少々
■ 【甘酢あん】
酒、砂糖 大さじ1杯
トマトケチャップ 大さじ2杯(塩分注意)
酢 大さじ3杯
鶏がらスープの素 小さじ1杯
片栗粉 小さじ1杯
こしょう少々

作り方

1.玉ねぎ、ピーマン、にんじんを乱切りにし、500Wのレンジで1分半加熱する。
2.豚肉をポリ袋に入れてコショウをもみこみ、片栗粉を加えなじませる。
3.甘酢あんを混ぜ合わせておく。
4.フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎ、ピーマン、にんじんを中火で3分ほど炒める。
5.炒めた野菜を一度皿に取り出す。
6.肉を強火で色が変わるまで炒める。
7.野菜を戻し入れ、甘酢あんをからめて完成

塩分について

この中で塩分を含むのはケチャップのみ。醤油は使いません。
減塩ケチャップの塩分量 100g中2.4g
大さじ1杯15gなので、塩分量は0.36gです。
したがって
1人前は塩分0.36gです。(大さじ1杯使用)
2人前食べても塩分0.72gです。(大さじ2杯使用)
とっても減塩です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました